2019年02月10日

ベッドにも綿布団を!

今日は、寒いですね。
ゆきがチラチラしていましたね。
今日は、ベッドでお休みになっている方へ
お知らせします。

スプリングのマットレスがあるベッドの場合
マットレスの上に薄いベッドパットを敷いているだけなら、
代わりに綿100%の薄い敷ふとんをオススメします。
羊毛100%のパットでもいいのですが、ポリエステル100%は、
オススメできないですね。

人は、一晩にコップ一杯の汗をかくと言われます。その汗は、寝ていると敷ふとんの方へ
つまり、ポリエステルなどの化繊だと吸汗性がないので、マットレスの方へ流れます。
マットレスは、干したり洗ったりできないので、いくら、ファブリーズのようなもので、
シュッシュッしても表面だけになりますよね。

その点綿100%のの敷ふとんは吸汗性バツグンで干すこともでき、
マットレスまでの汗をくいとめてくれ、保温性もあります。
敷く方を暖かくしないと、いくら高級な羽毛ふとんをかけても
暖かく眠れないのです。

日本の気候には、昔ながらの木綿の敷ふとんを!
ベッドでも、オススメします。
WIN_20190207_15_35_38_Pro.jpg


posted by ふとん館つただ at 16:47| Comment(0) | ふとん